デリヘル、風俗人生のトップページです

女の子が働いてくれてるかこっちも助かるんです

地方ですからね風俗とってもデリヘルしか選択肢が無い土地柄なんですよ。それにデリヘル以前は何もなかったんだから、風俗遊びと言えば都会に出て遊ぶしかななかったんですけどね。そりゃ今も都会のほうが遊べると思うけどそれなりに交通費とかもろもろかかるから、ひどいのに当たる確率も高いけどその費用として考えたら地元の店でも悪くは無いと思えるんですけどね。ってそれもこっちの考え方ひとつなんですけど。実際は最初の壁になるのが写真ですよ。写真が綺麗すぎるから加工修正してるだの別人だの色々な噂がありますよね。やっぱりあれは中に入って体験しなくてはわからないんですけど本当のことですよ。それでも悪気があるということではなくて女の子を守るためと言えば聞こえもいいんですけど、金払うお客は守らねーのかってことになりますよ。まあそんなこといっても女の子が働いてくれてるかこっちも助かるんですけどお互いはウインウインの関係じゃないといけないと思うんですけどね。

ホテルを使えばよかった…

いやぁ、デリヘルなんですけど、ホテル代を節約しようと思って女の子を家にデリバリーしてもらったんですよ。前からやってみようと思ってたからそれほどの抵抗感はなかったんです。それでも結果としては先に言っちゃうと、やっぱりこれからはホテルを使おうって思いましたね。というのもそのときはこんなだったんですよ。自分なりにはすごく綺麗に掃除したつもりだったんです。それでも来てくれたデリヘル嬢が「トイレ掃除してるの?!なんか臭うしすごく汚いんだけど」とか「お兄さん、これ無理、お風呂ちょっと無理なんだけどー」と思ったことをずけずけとオブラートにも包まずに言ってくるんです。「一応掃除したんだけど・・・」というと「でも・・・やっぱり無理・・これはダメだわ、ほらこことか全然ダメでしょ!」とさらに火に油を注いでしまっただけだった。結局ね女の子は帰ったんですよ。それも話の中にはあったからこっちもあっけにとられてしまってこんなこともあるんだなと。

いつも以上のプレッシャーの中で一番まともそうな女の子を写真指名しました。

いつものデリヘルの女の子とプレイにも飽きてきてたんですよ。で、どうしようかと悩んだ挙句というか前から気になってたアナルファックにに挑戦することにしました。そうはいってもこればかりは相手があることだし、AF自体はオプションプレイですからね。女の子が対応OKじゃないとできないし、こういうのは一見じゃ無理でそれなりに通い詰めた常連じゃないと女の子もOK出さないとか。決めるのは女の子ですからね。人を見て断ることもあるだろうし。1日に一回だけとか、体調のいい日だけとかいろいろですよ。だからこっちもチャンスを待ちましたね。大抵のデリヘルお店でも対応できる女の子は2,3人くらいかな。それにその子たちは写真では綺麗そうに見えるけど地雷かもしれないし、いつも以上のプレッシャーの中で一番まともそうな女の子を写真指名しました。電話対応のスタッフにAF希望を伝えたら折り返し電話するという事で、待ってたら数分後にかかってきてOKだって。よかった。
福岡 デリヘル